文字サイズ

    小笠原諸島の西之島噴火…海保機が噴煙を確認

     気象庁は12日、小笠原諸島・西之島(東京都)が噴火したと発表した。噴火が確認されたのは昨年8月11日以来。同島は無人島で、人的被害はないという。

     同庁によると、12日午後0時24分頃、海上保安庁の航空機が同島の火口付近から茶色い噴煙が上がっているのを確認した。

    2018年07月12日 18時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ハウステンボス旅行など当たる!夏休み特集