世界一臭い缶詰に加齢臭、大人気の「におい展」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

夏の汗臭さや洗濯物のにおいを嗅ぐ来場者
夏の汗臭さや洗濯物のにおいを嗅ぐ来場者

 もん絶するほどの強烈なにおいから、心地よいにおいまでを嗅ぐことができる「におい展」が熊本パルコ(熊本市中央区)で開かれている。3月3日まで。

 これまで、東京や福岡などで開催され、来場者数が計14万人を超える人気企画。会場では、男女のフェロモンや加齢臭など約60点を展示している。

 「世界一臭い」とされ、テレビ番組で罰ゲームなどとして使用される「シュールストレミング(にしんの缶詰)」や「果物の王様」と言われる「ドリアン」などのにおいも確認できる。熊本会場限定で、「加藤清正が戦を前に甲冑かっちゅうをまとった香りの再現」もある。

 担当者は「同じにおいでも、人によって感じ方が違う。家族や友人といろんなにおいを楽しんでほしい」と来場を呼びかけている。入場800円。午前10時~午後8時(金、土曜は午後8時半まで)。問い合わせはパルコ熊本店(096・327・4008)へ。

57015 0 テクノロジー 2019/01/18 23:24:00 2019/01/21 12:38:05 2019/01/21 12:38:05 シャツの臭いを嗅ぐ来場者 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190118-OYT1I50026-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ