京大教授論文、改ざんや盗用…米サイエンス掲載

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

謝罪する京都大学の湊副学長(中央)、潮見副学長(右)、平野理学研究科長(左)(26日午後6時34分、京都市左京区の京都大で)
謝罪する京都大学の湊副学長(中央)、潮見副学長(右)、平野理学研究科長(左)(26日午後6時34分、京都市左京区の京都大で)

 京都大は26日、理学研究科のりん愛明教授が2016年の熊本地震について執筆し、米科学誌サイエンスに掲載された研究論文1本について、改ざんや盗用があったと発表した。

 京大は、震源の位置などを記した四つの図に不正行為があったと認定。林教授に対し、論文撤回の手続きをとるよう勧告した。

無断転載禁止
508523 0 テクノロジー 2019/03/26 18:52:00 2019/03/26 19:47:55 2019/03/26 19:47:55 熊本地震に関する論文不正について記者会見の冒頭に謝罪する湊副学長(中央)、潮見副学長(右)、平野理学研究科長(左)(26日午後6時34分、京都市左京区の京都大で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190326-OYT1I50082-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ