18日の地震で津波観測、山形・鶴岡11センチ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 最大震度6強を観測した18日の山形県沖を震源とする地震で、気象庁は26日、津波の高さの観測値を発表した。山形県鶴岡市が11センチで最も高く、秋田市、新潟市、石川県輪島市が8センチ、山形県酒田市と新潟県粟島浦村が5センチ、同県柏崎市と佐渡市は4センチだった。

無断転載禁止
658563 0 テクノロジー 2019/06/26 17:45:00 2019/06/26 17:45:00 2019/06/26 17:45:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ