日本科学未来館、新館長に全盲の技術者・浅川智恵子さん…20年務めた毛利衛さんの後任

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 科学技術振興機構は13日、日本科学未来館(東京)の新館長に、全盲の技術者でIBMフェローの浅川智恵子さん(61)が来年4月1日に就任すると発表した。約20年にわたり館長を務めてきた宇宙飛行士で初代館長の毛利衛さん(72)は名誉館長に就任するという。

日本科学未来館の新館長に就任する浅川智恵子・IBMフェロー
日本科学未来館の新館長に就任する浅川智恵子・IBMフェロー

 浅川さんは2009年、日本人女性で初めてIBM技術者の最高職位「IBMフェロー」に就き、18年から米IBMの研究所本部(ニューヨーク州)に勤務する。

 けががもとで中学2年の時に失明した浅川さんは大学卒業後、福祉施設でコンピューターのプログラミング技術を学び、1985年に日本IBM東京基礎研究所に入った。IBMでは、音声読み上げソフトなど視覚障害者を補助する技術開発を主導してきた。

無断転載・複製を禁じます
1163559 0 科学・IT 2020/04/13 19:30:00 2020/04/13 22:31:13 2020/04/13 22:31:13 インタビューに答える日本IBMの浅川智恵子フェロー。東京都江東区で。2020年2月6日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/20200413-OYT1I50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ