読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

米宇宙船「クルードラゴン」ISSとドッキング…民間有人打ち上げ初の成功

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 

30日(日本時間31日)に打ち上げられた大型ロケット「ファルコン9」。先端部には、米宇宙飛行士2人を乗せた新型民間宇宙船「クルードラゴン」を搭載している(AP)
30日(日本時間31日)に打ち上げられた大型ロケット「ファルコン9」。先端部には、米宇宙飛行士2人を乗せた新型民間宇宙船「クルードラゴン」を搭載している(AP)

  【ワシントン=船越翔】米航空宇宙局(NASA)と米宇宙企業スペースXは5月30日午後3時22分(日本時間31日午前4時22分)、米国の宇宙飛行士2人を乗せた新型民間宇宙船「クルードラゴン」をフロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げた。クルードラゴンは約19時間にわたって地球を周回した後、31日午前(同31日深夜)に国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングした。

 米国の有人宇宙飛行は、2011年に運用を終えたスペースシャトル以来、9年ぶり。民間有人宇宙船の打ち上げ成功は初めてとなる。同社が開発したクルードラゴンには、NASAのダグラス・ハーレー(53)、ロバート・ベンケン(49)両飛行士が搭乗した。

 今回の打ち上げは、最終試験飛行。NASAは、8月30日に運用段階の初号機の打ち上げを目指しており、宇宙航空研究開発機構(JAXA(ジャクサ))の野口聡一飛行士(55)が搭乗する。

無断転載・複製を禁じます
1251055 0 科学・IT 2020/05/31 18:05:00 2020/06/01 00:12:48 2020/06/01 00:12:48 A SpaceX Falcon 9, with NASA astronauts Doug Hurley and Bob Behnken in the Dragon crew capsule, lifts off from Pad 39-A at the Kennedy Space Center in Cape Canaveral, Fla., Saturday, May 30, 2020. For the first time in nearly a decade, astronauts blasted towards orbit aboard an American rocket from American soil, a first for a private company. (AP Photo/David J. Philip) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200531-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)