読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

午後4時頃から部分日食、札幌18%・那覇79%…南西ほど欠ける面積大きく

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 太陽の一部が月に隠れる「部分日食」が21日夕、日本全国で起きる。日本で日食が起きるのは昨年12月以来。南西の地域ほど欠ける割合が大きく、天気が良ければ欠けた太陽を見ることができそうだ。

 部分日食は午後4時頃に始まり、同5時頃に最大になる。欠ける面積の割合は那覇79%、京都42%、東京36%、札幌18%。肉眼で太陽を見ると目を痛めるため、国立天文台は、観察には日食グラスなど専用の器具を使うよう呼びかけている。

 日本で起きる次の部分日食は2023年で、30年に太陽の外周がリング状に見える「金環日食」、35年に太陽が月に完全に隠れる「皆既日食」が起こる。

無断転載・複製を禁じます
1287485 0 科学・IT 2020/06/19 14:33:00 2020/06/21 09:53:30 2020/06/21 09:53:30 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200619-OYT1I50040-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)