読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

露ソユーズ、3時間3分でISSへ…最短記録を更新

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【モスクワ=工藤武人】ロシアの宇宙機関ロスコスモスは14日、中央アジア・カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたソユーズロケット搭載のソユーズ宇宙船が、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに3時間3分で成功し、最短記録を更新したと発表した。

14日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロシアのソユーズ宇宙船(AP)
14日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロシアのソユーズ宇宙船(AP)

 これまでは今年7月に打ち上げられたロシアの無人貨物船「プログレス」の3時間18分が最短だった。ソユーズ宇宙船には、ロシア人男性2人と米国人女性1人の飛行士計3人が搭乗し、地球周回軌道の周回を最短の2周で済ませてドッキングしたという。

 ISSへの宇宙飛行士の輸送を巡っては、米宇宙企業スペースXが開発した宇宙船クルードラゴンが今年5~8月、有人試験飛行で地球との往復に成功した。2011年の米スペースシャトル退役後、輸送を独占してきたロシアは危機感を募らせている。

無断転載・複製を禁じます
1550114 0 科学・IT 2020/10/15 12:05:00 2020/10/15 12:42:55 2020/10/15 12:42:55 In this image made from video footage released by Roscosmos Space Agency, the Soyuz-2.1a rocket booster with Soyuz MS-17 space ship carrying a new crew to the International Space Station (ISS), blasts off at the Russian leased Baikonur cosmodrome, Kazakhstan, Wednesday, Oct. 14, 2020. A trio of space travelers has launched successfully to the International Spce Station, for the first time using a fast-track maneuver to reach the orbiting outpost in just three hours. NASA's Kate Rubins and Sergey Ryzhikov and Sergey Kud-Sverchkov of the Russian space agency Roscosmos lifted off as scheduled at 10:45 a.m. (1:45 a.m. EDT, 5:45 a.m. GMT) Wednesday from the Russia-leased Baikonur space launch facility in Kazakhstan for a six-month stint on the station. (Roscosmos Space Agency via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201015-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)