読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「力合わせ全集中で臨む」クルードラゴン搭乗へ野口さんが決意

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

オンライン記者会見で意気込みを語る野口聡一さん
オンライン記者会見で意気込みを語る野口聡一さん

 米民間宇宙船「クルードラゴン」に搭乗する宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)の野口聡一・宇宙飛行士(55)が日本時間10日、滞在先の米国でオンライン記者会見を開いた。打ち上げを5日後に控え、「日本の皆さんとも新しい未来への夢と希望を分かち合えるミッションにしたい。行ってきます」と意気込みを語った。

 野口さんは同9日、打ち上げ場所となる米フロリダ州のケネディ宇宙センターに到着し、搭乗する宇宙船やロケットを視察。「小学生が運動会前日に眠れないのと同じようなワクワク感と緊張感の両方がある」と心境を表現した。

 「娘の影響でよく見る」という人気アニメ「鬼滅きめつやいば」の主人公らのせりふを引用し、「第1号の切り込み隊長を任された。仲間と力を合わせ『全集中』で臨みたい」と決意を述べた。

 今回が初の本格運用となるクルードラゴンは、同15日午前9時49分に打ち上げられ、国際宇宙ステーションに向かう。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1615945 0 科学・IT 2020/11/10 21:19:00 2020/11/10 21:23:40 2020/11/10 21:23:40 オンラインの記者会見で意気込みを語る宇宙飛行士の野口聡一さん https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201110-OYT1I50067-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)