読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

費用はすべて前沢さんが負担、月旅行宇宙船の同乗者を世界中から募集

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

月の周辺を飛行するスペースXの大型宇宙船「スターシップ」のイメージ図(dearMoonプロジェクト提供)
月の周辺を飛行するスペースXの大型宇宙船「スターシップ」のイメージ図(dearMoonプロジェクト提供)

 実業家の前沢友作さん(45)が3日、米宇宙企業スペースXの宇宙船で月に向かう計画の乗組員を世界中から募集すると発表した。2023年の打ち上げを目指しており、民間人初の月旅行になる可能性がある。

 発表によると、募集するのは大型宇宙船「スターシップ」に前沢さんとともに乗り込む同乗者8人。飛行期間は約1週間で、月の裏側を回って地球に戻る。費用はすべて前沢さんが負担するという。

 応募は、計画の公式サイト(https://dearmoon.earth)から3月14日までに事前登録する。書類選考やオンライン面談を経て5月下旬頃の最終面談で選ばれる。

 前沢さんは18年、スペースXが開発中で23年の打ち上げを目指すスターシップの全席の権利を取得し話題となった。前沢さんは「宇宙での経験を生かし、人や社会の役に立ちたい、自分のクリエイティブな活動を大きく飛躍させたいと思う人は応募してほしい」と呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1884244 0 科学・IT 2021/03/03 18:53:00 2021/03/04 01:55:57 2021/03/04 01:55:57 月の周辺を飛行するスペースXの大型宇宙船「スターシップ」のイメージ図(スペースX提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210303-OYT1I50064-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)