読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

規制委、柏崎刈羽原発に「運転禁止」…東電にテロ対策不備で是正措置命令

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 原子力規制委員会は14日、東京電力柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)での核燃料の移動を禁じる命令書を、東電に手渡した。テロ対策に重大な不備があったのを受け、テロのリスクを下げるための「是正措置」として、原子炉等規制法に基づき命令した。原子炉への燃料挿入などを禁じる事実上の「運転禁止」命令となる。

柏崎刈羽原発(読売機から)
柏崎刈羽原発(読売機から)

 規制委が「自律的な改善が見込める状態」と判断して解除するのは早くても1年以上先とみられ、それまで再稼働はできない。規制委が是正措置を命令するのは、商業炉で初めて。

 規制委は同日、同原発に対する今後の「追加検査」について、特別な検査チームを組織し、3段階に分けて行うことも決めた。まず、東電が再発防止策などの報告を9月23日までにまとめるのと並行して、設備の点検記録などの現状を把握する。東電の報告後、第2段階の本格調査に入り、再発防止策が適切に実行されているかなどを数か月かけて確認。この調査で判明した新たな問題について、第3段階でさらに調べる。

 同原発では、10か所の侵入検知設備が30日以上も十分に機能していなかったほか、所員が他人のIDカードで中央制御室に入る不正行為も起きている。

無断転載・複製を禁じます
1985319 0 科学・IT 2021/04/14 16:48:00 2021/04/14 21:24:28 2021/04/14 21:24:28 資料用 柏崎刈羽原子力発電所(4月2日、新潟県柏崎市で、本社機から)=関口寛人撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210414-OYT1I50068-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)