読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ISSを離れる野口さん「家に帰るまでが遠足」…到着した星出さんと記者会見

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

国際宇宙ステーションで2人そろっての記者会見に臨んだ野口聡一さん(右)と星出彰彦さん(NASAテレビから)
国際宇宙ステーションで2人そろっての記者会見に臨んだ野口聡一さん(右)と星出彰彦さん(NASAテレビから)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の野口聡一(56)、星出彰彦(52)の両宇宙飛行士が26日夜、そろって記者会見に臨んだ。近く地球に帰還する野口さんは用意していたたすきを星出さんに渡し、「頑張って」とエールを送った。

 星出さんら4人の飛行士を乗せた米民間宇宙船「クルードラゴン」は24日午後6時過ぎ、ISSに到着した。初めて船長を務める星出さんは「まず感じたのは待っていた仲間たちの笑顔への感謝だった。チームワーク良くやっていきたい」と意気込みを語った。

 一方、野口さんは28日夜、昨年11月から約半年間に及ぶ長期滞在を終え、自身が乗ってきたクルードラゴンでISSを出発する。29日未明、米フロリダ沖に着水して帰還する予定だ。

 野口さんは「すばらしいミッションを通して、皆さんと一緒に駆け抜けることができた。家に帰るまでが遠足なので最後まで気を抜かずにいたい」と話した。

 宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)の飛行士2人が同時にISSに滞在するのは、2010年の野口さんと山崎直子さん(50)以来、11年ぶり。

無断転載・複製を禁じます
2012832 0 科学・IT 2021/04/26 21:03:00 2021/04/26 22:52:26 2021/04/26 22:52:26 国際宇宙ステーションで2人そろっての記者会見に臨んだ野口聡一さん(右)と星出彰彦さん(NASAテレビから) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210426-OYT1I50092-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)