読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

アマゾンCEO、7月の退任後に宇宙へ…数分間の無重力状態で1人3億円の入札も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=船越翔、ニューヨーク=小林泰明】米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コム創業者のジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は7日、自身が設立した宇宙企業「ブルーオリジン」の新型宇宙船に搭乗して宇宙飛行を7月に行うと発表した。

ジェフ・ベゾス氏が搭乗予定の新型宇宙船「ニューシェパード」。7月20日に打ち上げられる(ブルーオリジン提供)
ジェフ・ベゾス氏が搭乗予定の新型宇宙船「ニューシェパード」。7月20日に打ち上げられる(ブルーオリジン提供)

 ベゾス氏は7日公開の動画で「5歳の頃から宇宙旅行を夢見ていた。弟と一緒にその旅に出る」と語り、弟のマーク氏と参加する考えを表明した。7月5日にアマゾンCEOを退く意向を明らかにしており、宇宙船の打ち上げは退任後の同20日を予定している。

ジェフ・ベゾス氏(ロイター)
ジェフ・ベゾス氏(ロイター)

 ロイター通信などによると、「ニューシェパード」と名付けられた宇宙船(6人乗り)は高度100キロ・メートル以上の宇宙空間に到達して数分間の無重力状態を体験した後、地球に帰還する。1席分はオークションにかけられており、入札額は280万ドル(約3億円)に達している。

無断転載・複製を禁じます
2109644 0 科学・IT 2021/06/08 14:25:00 2021/06/08 14:25:00 2021/06/08 14:25:00 ベゾス氏が搭乗する予定のブルーオリジンの新型宇宙船「ニューシェパード」。7月20日に打ち上げられる(同社提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210608-OYT1I50069-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)