H2Aロケット45号機、12月21日深夜~翌22日未明に打ち上げ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三菱重工業は4日、英企業の通信衛星を乗せたH2Aロケット45号機を12月21日深夜~翌22日未明、種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げると発表した。三菱重工業によると、H2Aで商業衛星を打ち上げるのは3回目という。

 今回打ち上げるのは、英衛星通信サービス大手「インマルサット」が開発した衛星。衛星が打ち上げられれば、同社が手がける船舶や航空機向けの通信サービスの高速化を実現できるという。

スクラップは会員限定です

使い方
「科学・IT」の最新記事一覧
2494839 0 科学・IT 2021/11/04 18:54:00 2021/11/04 18:54:00 2021/11/04 18:54:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)