田村元厚労相、不適切統計「深くおわび」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の田村憲久・元厚生労働相と無所属の大串博志衆院議員は31日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、毎月勤労統計の不適切調査問題を議論した。

 自身が厚労相の時にも不適切調査が続いていた田村氏は「管理責任があり、深くおわび申し上げる」とした上で、「(統計部門は)精度がしっかりしていれば調査手法がちょっとくらい間違っていてもいいという文化がある」と語った。

 大串氏は「安倍政権はいろんな数字でアベノミクスの成果を言うが、統計全体に対する信頼が揺らいでいる」と批判した。

無断転載禁止
416782 0 深層PLUS 2019/02/01 02:58:00 2019/02/01 02:58:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ