祈りの場 華やかに…第73回正倉院展、あす開幕

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「第73回正倉院展」が30日、奈良市の奈良国立博物館で開幕する。出展される55件の至宝の中でも華やかさが際立つのが、東大寺ゆかりの仏具類だ。工芸や染織の技を凝らし、1250年前の祈りの場を彩った名品の数々を紹介する。

直径55.6センチ、高さ18.5センチ
直径55.6センチ、高さ18.5センチ

 正倉院は、仏法による国家鎮護を願って聖武天皇が創建した東大寺の宝庫にあたる。このうち、納められた仏具類は仏前に供えるための「供養具」、僧が着用する「僧具」、礼拝空間を飾る「 荘厳具しょうごんぐ 」の三つに大きく分類される。

 仏への供養で重視されるのは、 こう や花、 あか り。香をたくための台座として使われた「 漆金薄絵盤うるしきんぱくえのばん 」は、今回の代表的な供養具の一つだ。ハスの花をかたどった台座は、4段に及ぶ木製の花びら計32枚で飾られている。正倉院には同形同大のものが別に1基伝わっており、一対で仏前にささげられたらしい。

縦33センチ、横51.5センチ、高さ9.8センチ
縦33センチ、横51.5センチ、高さ9.8センチ

 側面にチョウや植物が描かれた「 黒柿蘇芳染金絵長花形几くろがきすおうぞめきんえのちょうはながたき 」は、供物を置くための台。高級材の黒柿で作られた天板の裏には「戒壇」の墨書があり、唐僧・鑑真が開いた東大寺の戒壇院に納められたとみられる。

長さ28センチ、高さ5.5センチ、炉口径5.1センチ
長さ28センチ、高さ5.5センチ、炉口径5.1センチ

 L字に曲がった柄の端に獅子をあしらった「 白銅柄香炉はくどうのえごうろ 」は、僧侶が手に持って使う僧具とされる。儀式の際には先端の円形部分で香をたき、僧侶自ら室内を清めたと考えられる。

長さ300センチ、幅28.7センチ
長さ300センチ、幅28.7センチ

 仏の威徳を示すため、仏殿の柱や境内につるす飾り布の ばん は重要な荘厳具の一つで、正倉院には、聖武天皇の一周忌法要などで使われた幡が数多く残る。今回出展される「 夾纈羅幡きょうけちらのばん 」は、鮮やかに染めた布を組み合わせた優品で、保存状態も良い。

香 当時のたき方は

 「漆金薄絵盤」はどう使われたのか。奈良国立博物館は2013年、日本香堂(東京)の協力を得て、関連具の模造品で香をたく再現実験を行っている。

 併せて使われたと考えられるのが、同じく正倉院宝物で今回未出展の「 黒漆塗香印押型盤くろうるしぬりこういんのおしがたばん 」(直径20.5センチ)=写真《1》左(模造品)=と「 黒漆塗平盆くろうるしぬりひらぼん 」(直径21.3センチ)=同右(同)=。押型盤には一筆書きのように曲線が続く溝が彫られており、二つを使えば粉末状の香で「香印」と呼ばれる文様を作ることができる。これを漆金薄絵盤の中央に置き、火をたいて香りを出したようだ=イラスト=。

《1》
《1》
《2》
《2》

《3》
《3》

  再現実験 押型盤で成形、燃焼
 実験では、まず押型盤の溝に香を詰め=写真《2》=、その上に灰をのせて平盆でフタをした=写真《3》=。上下逆さにして押型盤を上から引き抜くと、平盆上の灰にのる香印が現れた=写真《4》=。端から火をつけたところ、約8時間かけて燃えた。灰が持つ断熱効果のため、平盆はほとんど熱くならなかったという。

《4》
《4》
イラスト
イラスト

奈良国立博物館(奈良市登大路町)
 10月30日(土)~11月15日(月) ※会期中無休 
 【開館時間】 午前9時~午後6時(金、土、日曜と祝日は午後8時まで)
 ※本展は事前予約の日時指定入場制です。売り切れ次第、販売を終了します。奈良国立博物館での当日券の販売はありません。
 詳細はハローダイヤル(050・5542・8600)か、 正倉院展ホームページ で。
 【主催】 奈良国立博物館
 【協賛】 岩谷産業、NTT西日本、関西電気保安協会、近畿日本鉄道、JR東海、JR西日本、シオノギヘルスケア、ダイキン工業、ダイセル、大和ハウス工業、中西金属工業、丸一鋼管、大和農園
 【特別協力】 読売新聞社
 【協力】 読売テレビほか

 ◎大阪文化部の持丸直子が担当しました。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2481603 0 第73回正倉院展 2021/10/29 17:23:00 2021/11/01 11:11:16 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211029-OYT8I50118-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)