読売新聞オンライン

メニュー

朽木菱形木画箱

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ▽中倉 148 朽木菱形(くちきひしがた)木画箱(もくがのはこ) 1合

 縦21.0cm 横30.0cm 高14.8cm

 印籠蓋造りの長方形の献物箱で、床脚が付く。全面に斑文のある朽ちたような黒柿の薄板を貼り、幾何学文様の木画を構成する。正面に金銅製の錠と●子(さす)が、背面に蝶番のようにして開閉する金具が付く。現在この箱にはえび香(沈香、白檀、じゃ香などを混ぜ合わせた香)が納められている。東大寺への献納にふさわしい贅をつくしたものである。

 ●は、へんは金、つくりは巣

無断転載・複製を禁じます
1482352 0 見どころ 2020/09/17 12:00:00 2020/09/17 20:10:50 2020/09/17 20:10:50 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200914-OYT8I50060-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)