読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

紫皮裁文珠玉飾刺繍羅帯残欠

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ▽紫皮(むらさきがわ)裁文(さいもん)珠玉(しゅぎょく)飾刺繍羅帯(かざりししゅうらのおび)残欠(ざんけつ) 4片

 最大のもの 長85.0cm 幅7.0cm

 宝庫に伝わる帯の中でも最も華麗な品。現在は4片に分かれているが、合わせると約230cmの長さになる。茶褐色の地に、絹糸の刺繍で、深緑、緑、黄、白の珠を連ねた格子文と小花文を表す。帯の先端や途中には、紫色に染めた鹿革製の飾りを縫い付け、縁は紫色の組みひもで縁取り、さらに真珠やガラス玉、水晶などの垂飾を飾る。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1482356 0 見どころ 2020/09/17 12:00:00 2020/09/17 20:11:42 2020/09/17 20:11:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200917-OYT8I50108-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)