特集記事

美しき立山 秋も冬も <富山>

 北アルプス・立山連峰では2014年10月中旬、紅葉が見頃を迎えていた。立山黒部アルペンルートの黒部平(標高1828メートル)から黒部ダム(同1470メートル)周辺では、赤色のナナカマドや黄色のミネカエデ、ダケカンバが色鮮やかに山肌を染めていた。

紅葉が見頃を迎えた北アルプス・立山連峰

 黒部平の展望台では、観光客が錦のじゅうたんのように広がった紅葉を写真に撮って、深まる秋を満喫していた。

 同年3月中旬には、立山黒部アルペンルートで、春の観光シーズンを前に除雪作業が急ピッチで進んでいた。晴天が広がり、陽光を反射してまぶしく光る雪原の中を、除雪を終えた道路が延びていた。

 同ルートは、大型連休前に全線開通する。

除雪が進む立山黒部アルペンルート(本社機から)

今回取り上げた新幹線写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます
[協力] JR東日本・JR西日本(運転席動画提供)
[編集] 東京本社・長野支局、新潟支局 北陸支社・富山支局、金沢支局 メディア局企画開発部
[デザイン] 東京本社メディア局企画開発部デザインチーム 株式会社ロフト  [イラストレーション] 荒木田美咲  [動画] 蓑輪潤、和多史朗
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.