メッシ痛恨PKミス、アルゼンチンはドロー発進

 後半、FKを失敗し、頭を抱えるメッシ(中央)(16日)=宇那木健一撮影
後半、FKを失敗し、頭を抱えるメッシ(中央)(16日)=宇那木健一撮影

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は16日、グループリーグが行われ、D組のアルゼンチンはアイスランドと1-1で引き分けた。アルゼンチンは19分、アグエロがゴール左隅に決めて先制。直後の23分、アイスランドはフィンボガソンがゴール前のこぼれ球を押し込み同点とした。アルゼンチンは後半、メッシがPKをGKに阻まれるなど、アイスランドの強固な守りをこじ開けられなかった。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>