2013.09.07
2020年東京五輪・パラリンピック決定

 2020年夏季五輪・パラリンピックの開催都市が東京に決定しました。

 招致争いは、東京、イスタンブール(トルコ)、マドリード(スペイン)の3都市が横一線のまま、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)総会での最終選考に突入しました。

 当初、本命視されたのは、「イスラム圏初の五輪」を目指すイスタンブールでしたが、大規模なインフラ整備の能力や、隣国シリアの内戦などが懸念材料とされました。東京は、東京電力福島第一原子力発電所から流出する汚染水が不安視される中、出張先のロシアのサンクトペテルブルクから駆けつけた安倍晋三首相が「状況はコントロールされている」と演説し、「安全」を強調しました。

 結局、「安全、安心」「確実な運営」を訴えた東京が、イスタンブールとの決選投票を60対36の大差で制し、16年夏季五輪・パラリンピック招致の敗北の雪辱を果たしました。東京開催は、1964年以来56年ぶりで、日本での五輪開催は4度目となります。