読売新聞10大ニュース

国内
  • 1.シドニー五輪で女性大活躍
  • 2.三宅島噴火で全島民が避難
  • 3.17歳の凶悪犯罪が続発
  • 4.小渕首相倒れ、森連立内閣発足
  • 5.雪印乳業の製品で集団食中毒
  • 6.新潟不明少女、9年ぶり保護
  • 7.「ON対決」で巨人日本一
  • 8.白川博士にノーベル化学賞
  • 9.沖縄でサミット開催
  • 10.有珠山が噴火
海外
  • 1.アメリカ大統領選、歴史的大接戦で混乱
  • 2.ロシア原潜沈没、乗員118人死亡
  • 3.朝鮮半島で初の南北首脳会談
  • 4.パリ郊外でコンコルド墜落
  • 5.露大統領にプーチン氏当選
  • 6.韓国の金大中大統領にノーベル平和賞
  • 7.ペルーのフジモリ大統領罷免
  • 8.パレスチナ騒乱で中東和平プロセス危機
  • 9.LOVEウイルス猛威
  • 10.ウッズ、メジャー年間3勝を達成

米露両国で新リーダー

 ロシア大統領選でウラジミール・プーチン氏が、米大統領選で共和党のジョージ・W・ブッシュ氏がそれぞれ当選した年です。

 プーチン氏はその後も長く、最高指導者として君臨し、「強いロシア」の復活を目指しました。

 米大統領選は、集計トラブルで開票作業が大混乱しました。最終的に、ブッシュ氏が民主党のアル・ゴア副大統領との接戦を制しましたが、総得票数では下回りました。ブッシュ氏が就任後、冷戦後の脅威の多様化に対応するため、「先制攻撃」を選択肢とする新たな安全保障政策を打ち出したように、米露両国の新たなリーダーの誕生は、その後の国際社会のパワーバランスに大きな影響を与えることになります。

 日本では小渕恵三首相が病気で緊急入院(約1か月後に死去)し、代わって自民党幹事長だった森喜朗氏が首相に就任します。

 そのほかに特筆される出来事としては、北海道の有珠山や東京・伊豆諸島の三宅島の噴火といった自然災害のほか、介護保険制度のスタートなどがありました。また、少年による凶悪事件の続発を受けて、刑事罰対象年齢の引き下げなどを柱とする改正少年法が成立しました。