2006YOLPV数ランキング

  • 1.亀田興毅、判定で世界ライトフライ級王座獲得
  • 2.思わぬ注目「斎藤投手と同じハンドタオルが欲しい」
  • 3.高専生殺害容疑の男子学生、遺体で発見…直後自殺か
  • 4.首都圏の139万世帯が停電、交通機関にも大幅な乱れ
  • 5.日本の準決勝進出決まる、米がメキシコに敗退…WBC
  • 6.「孫娘」とのビデオ再会、横田さん夫妻の思い複雑
  • 7.紀子さま男子ご出産、皇室41年ぶり
  • 8.男女2園児刺され死亡、同級生の母親逮捕…滋賀
  • 9.日本、キューバ破りWBC初代王者に…MVPに松坂
  • 10.“疑惑の審判”米・メキシコ戦でまた誤審…球場は騒然

読売新聞10大ニュース(3位まで)

国内
  • 1.紀子さまが男子ご出産
  • 2.トリノ五輪、フィギュア荒川静香選手が「金」
  • 3.WBC、王ジャパンが初代王者
海外
  • 1.北朝鮮が核実験を実施
  • 2.ジャワ島地震で死者約6000人
  • 3.北朝鮮がミサイル発射

第1回WBCで侍ジャパンが王座に

 野球世界一を決める第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、王貞治監督率いる日本代表「侍ジャパン」が初代王者に輝き、YOLアクセスの年間トップ10の5、9、10位に関連記事がランクされました。

 一方、ドイツでのサッカーのワールドカップ(W杯)では、日本代表が1勝もできずに敗退する苦汁を味わいました。

 インターネットを駆使した企業が台頭する一方、ライブドア事件のような経済事件を前に、「拝金主義」の風潮を危惧する声も広がりました。

 安全保障分野では、北朝鮮が初の核実験を行い、核不拡散体制が大きく揺らぐことになりました。北朝鮮は日本列島がまるまる射程に入る長距離弾道ミサイルの発射実験も行い、緊張が高まりました。

 首相は、通算在職日数が戦後3位の1980日となった小泉純一郎氏から、安倍晋三氏に交代しました。

 9月6日、秋篠宮ご夫妻に長男の悠仁さまが誕生しました。小泉政権内では一時、皇室典範を改正して女系天皇が即位できるようにすべきだといった議論が盛んになっていましたが、悠仁さまが誕生したことと、政権が小泉氏から安倍氏に移ったことで、女系天皇論は影を潜めました。

 YOL年間アクセス1位は、ボクシングの亀田興毅選手が世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座を獲得したニュースでした。