1995.06.21
初の日本語ニュース

 6月16日の開設から1週間。国内外からのアクセスは8961を数えた。このうち4264は「制作中」の日本語版ニュースのページ。

 状況は21日正午すぎに一変した。ハイジャック機が函館空港に着陸。事件が報じられたことから、アクセス回数が急激に増え始めた。急きょ、当時制作していた「FAX号外」をページに貼り付けたところ、アクセスは1時間で1300件を超えた。

 7月12日、いよいよ日本語でも主要ニュースを流し始めた。当初、提供するニュースは1日4~5本、24時間リアルタイムで対応する態勢ではなかった。

 1か月にアクセスした人はのべ2万5506人、ページビューでは約16万だった。