2000.03.31
携帯サイト「読売・報知・巨人」開始

 NTTドコモの「iモード」サービスが始まったのは1999年2月22日。本社は、一般ニュースはもちろん、スポーツ、英字ニュース、ジャイアンツ速報、株価情報などを当初から提供した。2000年3月31日には「読売・報知・巨人」のサービス名に変更。プロ野球シーズン開幕に合わせ、巨人の情報をふんだんに盛り込むなど、内容の充実を図った。6月には有料登録者が10万人を突破。インターネットは、パソコンだけでなくモバイルの存在感が徐々に増していく。