2003.11.09
衆院選投開票でYOL初の「当確」速報

 衆院選投開票で、YOL「総選挙バージョン」が投票終了直後に登場、「当確(当選確実)打ち」を初めて実施した。午後8時には早くも62議席の「当確」を打ち、午前0時までに371まで順調に積み上げた。注目候補の当落を伝える百本近くの記事が次々と送信され、素早く掲載した。また「有力候補の当落一行速報」も初めて行った。