文字サイズ

    帰国した高梨沙羅にギネス認定証「貫き通せた」

    • W杯通算55勝のギネス世界記録の認定証を手に笑顔を見せる高梨沙羅(羽田空港で)
      W杯通算55勝のギネス世界記録の認定証を手に笑顔を見せる高梨沙羅(羽田空港で)

     2月の平昌ピョンチャン五輪後に海外で戦っていた冬季競技の選手らが27日、相次いで帰国し、五輪シーズンを振り返った。

     ジャンプ女子で男女を通じ歴代単独最多となるワールドカップ(W杯)通算55勝とした高梨沙羅(クラレ)は、羽田空港でギネス世界記録の認定証を受け取り、「コツコツと積み上げてきたものを、最後まで諦めずに貫き通せたことがうまくつながった」と笑顔を見せた。

     成田空港では、ノルディック複合で日本勢23季ぶりのW杯個人総合優勝を果たした渡部暁斗(北野建設)が「チャンピオンにふさわしい選手になれるよう、努力していきたい」。ジャンプ男子の葛西紀明(土屋ホーム)は「衰えは感じていない。技術をレベルアップして世界で戦っていきたい」と来季を見据えた。

    (ここまで327文字 / 残り148文字)
    2018年03月27日 19時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ

    おすすめ

    日程・結果

    • メダル確定日
    • 競技実施日
    8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

    注目選手

    記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
    OARはロシアからの五輪選手
    日本の獲得メダル 4 5 4
    国別メダル
    1 norノルウェー 14 14 11
    2 gerドイツ 14 10 7
    3 canカナダ 11 8 10
    7 kor韓国 5 8 4
    11 jpn日本 4 5 4

    2/25 17:17

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら