羽生「4回転アクセルが目標、今季中やりたい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

練習を公開した羽生結弦=三室学撮影
練習を公開した羽生結弦=三室学撮影
多くのスケーターと練習する羽生(手前)=三室学撮影
多くのスケーターと練習する羽生(手前)=三室学撮影

 【トロント(カナダ)=三室学】フィギュアスケート男子五輪連覇の羽生結弦(23)(ANA)が30日、拠点としているカナダ・トロントで練習を公開した。今季に向け、「4回転アクセルが一番の目標。今季中にやっておきたい」と意気込みを語った。

 痛めていた右足首の回復具合については「(アクセルの)衝撃はものすごく大きいので、体調を見ながらやっている」とし、「過程も一つ一つ楽しみながら練習している」と話した。

 今季のプログラムについては、フリーはプルシェンコ(ロシア)の代表作「ニジンスキーにささぐ」をモチーフとした「Origin(オリジン)」、ショートプログラムはウィア(米)がトリノ五輪で使用した「秋によせて」に決めたことを発表。4回転アクセルを習得した場合、フリーの冒頭に入れる考えを示した。

 羽生は9月20日から行われるオータムクラシック(カナダ・オークビル)で今季初戦を迎える。

無断転載禁止
38797 0 スポーツ 2018/08/31 20:18:00 2018/08/31 20:18:00 2018/08/31 20:18:00 練習を公開した羽生結弦(カナダ・トロントで)=三室学撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20180831-OYT1I50044-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ