青学の原監督「指導者は言葉で伝える勉強を」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 青山学院大学陸上競技部長距離監督の原晋氏、元日本体操協会理事の池谷幸雄氏が5日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、体操女子の宮川紗江選手が速見佑斗コーチから暴力を受けた問題を踏まえ、スポーツ指導のあり方などについて議論した。池谷氏は「自分も同じような指導を受けてきたが、今はそういう時代ではない」と、指導中の暴力を批判。指導者として青学大を箱根駅伝4連覇に導いた原氏は「指導者は言葉で的確に伝える能力を勉強しなければならない」と指摘した。

無断転載禁止
39752 0 その他 2018/09/05 23:35:00 2018/09/05 23:35:00 2018/09/05 23:35:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ