文字サイズ

    グランプリの羽生結弦ら表彰…日本スポーツ賞

    • トロフィーを手に笑顔を見せる(左から)新田佳浩、池江璃花子、宇津木美都(11日)=吉川綾美撮影
      トロフィーを手に笑顔を見せる(左から)新田佳浩、池江璃花子、宇津木美都(11日)=吉川綾美撮影
    • 日本スポーツ賞・パラスポーツ賞表彰式
      日本スポーツ賞・パラスポーツ賞表彰式

     2018年のスポーツ界で活躍した選手やチームをたたえる第68回日本スポーツ賞(読売新聞社制定)と、障害者スポーツ大会での成績を対象に表彰する第3回日本パラスポーツ賞(同)の表彰式が11日、東京都目黒区のウェスティンホテル東京で開かれた。

     平昌ピョンチャン五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得し、66年ぶりの五輪連覇達成で日本スポーツ賞グランプリ(大賞)に輝いた羽生結弦選手(24)(ANA)と、平昌パラリンピックのアルペンスキーで金1個を含む計5個のメダルを獲得して日本パラスポーツ賞の大賞に選出された村岡桃佳選手(21)(早大)に奨励金各200万円が授与された。日本スケート連盟と日本障害者スキー連盟には各300万円が贈られた。

         ◇

    【日本スポーツ賞】

     ◆グランプリ スケート 羽生結弦 24(ANA)

     ◆オリンピック特別賞  スケート 平昌五輪スピードスケート女子日本代表

     ◆特別賞 水泳 池江璃花子 18 (ルネサンス)

     ◆奨励賞 テニス 大坂なおみ 21 (日清食品)

    【日本パラスポーツ賞】

     ◆大賞 スキー 村岡桃佳 21 (早大)

     ◆優秀賞 スキー 新田佳浩 38 (日立ソリューションズ)、車いすテニス 国枝慎吾 34 (ユニクロ)

     ◆新人賞 水泳 宇津木美都みくに 15 (京都文教高)

    2019年01月11日 20時48分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ