大坂なおみが食べたいのは「カツ丼、アゲイン」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

優勝から一夜明け、ビーチで撮影に応じた大坂なおみ選手(AP)
優勝から一夜明け、ビーチで撮影に応じた大坂なおみ選手(AP)

 【メルボルン(オーストラリア)=上田惇史】テニスの全豪オープン女子シングルスを制した大坂なおみ選手(21)(日清食品)が優勝から一夜明けた27日、メルボルン近郊で日本の報道陣の取材に応じた。カラフルなワンピース姿で登場した大坂選手は「今の気持ちはすごくうれしい。ちょっとなんかびっくりした」と日本語で心境を明かした。

 他のほとんどのやり取りは英語で行われた。大会を終えて食べたいものは「カツ丼、アゲイン」。昨年9月の全米オープン優勝時と同じメニューを挙げて笑いを誘った。優勝後に「血圧が上がった」と話した祖父の鉄夫さん(74)へのメッセージを求められると「リラックスしてほしい」と頬を緩めた。

 海外メディアを含めた報道陣向けの撮影会もあり、砂浜をゆっくりと歩いたり、トロフィーに口づけをしたりしていた。

無断転載禁止
401669 0 その他 2019/01/27 19:35:00 2019/01/28 14:10:31 2019/01/28 14:10:31 Japan's Naomi Osaka poses with her trophy the Daphne Akhurst Memorial Cup at Melbourne's Brighton Beach following her win over Petra Kvitova of the Czech Republic in the women's singles final at the Australian Open tennis championships in Melbourne, Australia, Sunday, Jan. 27, 2019. (AP Photo/Aaron Favila) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190127-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ