日本、スペインに敗れ1部復帰逃す…フェド杯

[読者会員限定]
無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 テニス・フェド杯ワールドグループ2部1回戦 日本―スペイン最終日(10日・北九州市立総合体育館)――日本は2勝3敗となり、1部復帰が懸かる4月のプレーオフ(入れ替え戦)進出を逃した。2部残留をかけたプレーオフに回る。奈良くるみ(安藤証券)がシルビア・ソレルエスピノサに7―6、6―4で勝ったが、日比野菜緒(ブラス)はジョルジナ・ガルシアペレスに3―6、6―1、1―6で、ダブルスも加藤未唯(ザイマックス)、二宮真琴(橋本総業)組が1―6、3―6で敗れた。

439237 1 その他 2019/02/11 17:36:00 2019/02/11 17:36:00 2019/02/11 17:36:00

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ