全日本選抜競輪、中川誠一郎が初優勝 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 第34回読売新聞社杯全日本選抜競輪は11日、大分・別府競輪場で決勝が行われ、中川誠一郎(熊本)が初優勝を果たし、賞金2990万円(副賞含む)を獲得した。2着に佐藤慎太郎(福島)、3着には吉沢純平(茨城)が入った。配当は枠番連勝複式〈1〉―〈6〉650円、同単式〈1〉―〈6〉830円、車番連勝複式〈1〉―〈9〉1260円、同単式〈1〉―〈9〉1690円、3連勝複式〈1〉―〈5〉―〈9〉6540円、同単式〈1〉―〈9〉―〈5〉2万5260円。

無断転載禁止
439261 0 その他 2019/02/11 19:52:00 2019/02/11 19:52:00 2019/02/11 19:52:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ