シャラポワ、肩のけがで全仏オープン欠場

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 15日、女子テニスのマリア・シャラポワ(ロシア)が肩のけがのため全仏オープン(26日開幕、パリ)を欠場すると発表した。自身のインスタグラムに「練習は再開した。徐々に肩の力を取り戻している」と投稿した。シャラポワは全仏オープンを2度制している。(AFP時事)

586226 0 その他 2019/05/16 17:47:00 2019/05/16 17:47:00 2019/05/16 17:47:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ