村上茉愛、3連覇かかったNHK杯棄権…腰痛で

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 体操の世界選手権(10月、独シュツットガルト)の代表選考会を兼ね、個人総合で争うNHK杯が18日、東京都の武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕した。

 同日行われる女子で、昨年の世界選手権個人総合銀メダルの村上茉愛まい(日体ク)の棄権が発表された。日本体操協会によると、腰痛のため。

 村上は、3連覇がかかっていた。

589429 0 その他 2019/05/18 14:13:00 2019/05/18 14:13:00 2019/05/18 14:13:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ