東洋大・宮本大輔、10秒02でV…追い風参考

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

男子100メートル決勝で優勝した東洋大・宮本大輔(左)=鈴木毅彦撮影
男子100メートル決勝で優勝した東洋大・宮本大輔(左)=鈴木毅彦撮影

 陸上・関東学生対校選手権第2日(24日・相模原ギオンスタジアム=読売新聞社後援)――男子100メートルは宮本大輔(東洋大)が4・3メートルの追い風参考ながら10秒02の好記録で、2連覇を果たした。同110メートル障害は泉谷駿介(順大)が13秒41(追い風2・7メートル=参考記録)で優勝。準決勝では13秒59の大会新記録をマークした。女子100メートルは湯浅佳那子(日体大)が2・6メートルの追い風参考記録となる11秒43で制した。

無断転載禁止
601009 0 その他 2019/05/24 16:25:00 2019/05/24 20:45:27 2019/05/24 20:45:27 関東学陸上競技生対校選手権・男子1部・100メートル決勝で1位の東洋大・宮本大輔(左)(24日、相模原市の相模原ギオンスタジアムで)=鈴木毅彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/05/20190524-OYT1I50059-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ