ダービー、12番人気のロジャーバローズ制す

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 競馬・第86回日本ダービー(GI)(26日・東京)――12番人気のロジャーバローズが2番手から抜け出し、3歳馬の頂点に立った。角居勝彦調教師(栗東)は2007年のウオッカ以来となるダービー2勝目で、騎手の浜中すぐるは初制覇。優勝タイムは、15年にドゥラメンテが記録したレースレコードを0秒6更新する2分22秒6。2着にダノンキングリー、3着にはヴェロックスと皐月さつき賞上位馬が入ったが、無敗のクラシック2冠を目指したサートゥルナーリアは4着に敗れた。

無断転載禁止
603637 0 その他 2019/05/26 16:06:00 2019/05/26 19:01:36 2019/05/26 19:01:36

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ