日本水泳連盟、青木剛会長を再任

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本水泳連盟は23日、東京都内で評議員会と臨時理事会を開いて役員改選を行い、青木剛会長(72)を再任した。3期目で、任期は2年。また、東京五輪代表選考会を兼ねる方針の来年の競泳日本選手権を、新設される五輪会場の東京アクアティクスセンター(東京都江東区)で4月1~8日に開催することを評議員会で承認した。

無断転載禁止
653075 0 その他 2019/06/23 17:27:00 2019/06/23 17:27:00 2019/06/23 17:27:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ