夏の小倉競馬、来年の五輪期間中は開催せず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本中央競馬会(JRA)は21日、来年の開催日程を発表した。東京五輪の馬術競技に獣医師や馬運車が必要になることから、五輪期間中の開催競馬場を3場から2場に減らし、開催を絞る形で五輪に協力する。

 対象期間は五輪開会式翌日の7月25日から閉会式の8月9日までの土日計6日間。例年、札幌、新潟、小倉の3場開催だが、来年は暑さ対策も兼ねて小倉を実施しないことを決めた。

 国際オリンピック委員会(IOC)が提案した札幌市でのマラソン実施が決定すれば、札幌競馬の開催日と重なることから、JRAも今後対応策を検討する。

 また、京都競馬場の改修に伴い、11月15日に行うエリザベス女王杯、同22日に実施するマイルチャンピオンシップのGI2競走は阪神で開催する。

無断転載禁止
857667 0 その他 2019/10/22 11:14:00 2019/10/22 11:14:00 2019/10/22 11:14:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ