高校ラグビー、桐蔭学園が浦和退ける…大阪桐蔭や東福岡なども8強入り

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ラグビー・全国高校大会第4日(1日・大阪花園)――3回戦8試合が行われた。桐蔭学園(神奈川)が浦和(埼玉)を退け、御所実(奈良)、京都成章(京都)と合わせてAシード3校が準々決勝に進んだ。連覇を目指す大阪桐蔭(大阪第1)、常翔学園(大阪第2)、東福岡(福岡)なども8強入りを決めた。抽選の結果、準々決勝は流通経大柏(千葉)―東福岡、御所実―東海大大阪仰星(大阪第3)、大阪桐蔭―桐蔭学園、京都成章(京都)―常翔学園の対戦が決まった。

無断転載・複製を禁じます
979856 0 その他 2020/01/01 17:49:00 2020/01/01 17:49:00 2020/01/01 17:49:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ