サッカーACLやアジア水球、試合延期が相次ぐ…新型コロナ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けた影響が4日も続いた。

 アジア・サッカー連盟は同日、クアラルンプールでの緊急会合で、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)のグループリーグ(GL)第1~3節で、中国クラブの出場試合を原則的に延期する方針を決めた。日韓中などのクラブで争う東地区は、GLと決勝トーナメント1回戦の日程消化が遅れる見通しという。

 サッカー・J1柏は5日から練習を非公開にし、見学やサインなどのファンサービスを休止すると発表した。

 水球アジア選手権は、カザフスタンで予定されていた12~16日の大会を延期する。日本水泳連盟幹部が4日、明らかにした。東京五輪の大陸予選を兼ねていた。代替地や日程は未定。

無断転載・複製を禁じます
1037023 0 その他 2020/02/04 21:59:00 2020/03/09 17:45:34 2020/03/09 17:45:34

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ