ケンブリッジ飛鳥、練習公開「無理なく力が出せるように」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

勝負のシーズンに向け、練習に励むケンブリッジ(手前)
勝負のシーズンに向け、練習に励むケンブリッジ(手前)

 陸上男子短距離のケンブリッジ飛鳥(ナイキ)が22日、合宿先の沖縄県沖縄市でトレーニングを公開した。

 近年故障に苦しんだ反省を踏まえ、昨秋からバンクーバー五輪フィギュアスケート男子銅メダルの高橋大輔をサポートしたトレーナーの指導を受け、「下半身と上半身の連動性を意識し、無理なく力が出せるようになってきた」と実感する。

 3月上旬に沖縄で出場を予定していた競技会が新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となり、今季初戦は同月下旬の米国での競技会にずれ込む見通しで、「5月頃には100メートルの東京五輪参加標準記録(10秒05)を切り、6月の日本選手権で勝負したい」と意気込んだ。

無断転載・複製を禁じます
1067003 0 その他 2020/02/22 20:56:00 2020/02/22 20:56:00 2020/02/22 20:56:00 勝負のシーズンに向け、練習に励むケンブリッジ(手前)(沖縄県沖縄市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200222-OYT1I50067-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ