読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

全柔連の男性職員が感染、発熱も十数人…事務局を閉鎖

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 全日本柔道連盟は5日、東京都文京区の同連盟事務局に勤務する男性職員が、新型コロナウイルスに感染したことを公表した。ほかにも発熱を訴えた職員が十数人いるといい、全職員を自宅待機させている。

 全柔連によると、男性職員は2日に発熱を訴えて肺炎の症状もあったため、3日にPCR検査を受け、4日夜に陽性反応が出た。現在は熱が下がり、自宅療養中という。全柔連は3月30日から原則として事務局を閉鎖し、「早急に所轄保健所の指導のもと、適切な対応を施し、感染拡大防止に努める」としている。

無断転載・複製を禁じます
1149210 0 社会 2020/04/05 18:46:00 2020/04/06 01:11:09 2020/04/06 01:11:09

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)