大坂なおみ、女性アスリート史上最高年収…シャラポワ抜く40億円超

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

大坂なおみ=AP
大坂なおみ=AP

 【ニューヨーク=福井浩介】米経済誌フォーブス(電子版)は22日、女子テニスの大坂なおみ選手(22)(日清食品)が昨年1年間に3740万ドル(約40億2700万円)を稼ぎ、女性アスリートの年間史上最高額を更新したと報じた。

 来週発表予定の2020年版アスリート長者番付で過去4年間女子のトップだったセリーナ・ウィリアムズ選手(米)を抜き、男子を含めて29位にランクイン。番付は1990年に始まり、これまで女子の最高はマリア・シャラポワさん(ロシア)が2015年に記録した2970万ドルだった。

 大坂選手は昨年1月の全豪オープンで四大大会連覇を果たし、アジア選手で初の世界ランキング1位になった。現在15社とスポンサー契約を結んでおり、同誌は18年の全米オープン決勝でセリーナ選手を破ったことに触れ、「22歳のエースが伝説のライバルを再び打ち負かした」と伝えた。

無断転載禁止
1236066 0 その他 2020/05/23 03:36:00 2020/05/23 12:43:21 2020/05/23 12:43:21 FILE - In this Wednesday, Jan. 22, 2020, file photo, Japan's Naomi Osaka reacts after defeating China's Zheng Saisai in their second round singles match at the Australian Open tennis championship in Melbourne, Australia. Osaka has been a Grand Slam champion and No. 1 in the WTA rankings and now she’s No. 1 on another list: top-earning female athlete, according to a story posted on Forbes.com on Friday, May 22, 2020. (AP Photo/Andy Brownbill, File) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200523-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ