騎手1人がコロナ感染、川崎競馬の24・25日全レース中止

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神奈川県川崎競馬組合は24日、川崎競馬場(川崎市)のレースで騎乗予定だった船橋競馬場(千葉県)所属の騎手1人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。同日開催予定だった全12レースを中止し、25日の全12レースも中止する。

 感染した騎手は自主的にPCR検査を受け、川崎競馬場に入る前に陽性と判明した。同競馬場の関係者は、保健所から濃厚接触者に認定されていないという。

 船橋競馬場で31日に始まるレースは、通常通り開催される予定。

無断転載・複製を禁じます
1430683 0 その他 2020/08/24 17:16:00 2020/08/24 20:03:53 2020/08/24 20:03:53

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ