黒人犠牲者の名前入りマスク着用、差別に抗議…女王・大坂「重要なのは人々が議論始めること」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

1回戦に勝利した後、ブリオナ・テイラーさんの名前が入ったマスクを着用した大坂選手=AP
1回戦に勝利した後、ブリオナ・テイラーさんの名前が入ったマスクを着用した大坂選手=AP

 【ニューヨーク=福井浩介】テニスの全米オープン女子シングルスで12日、大坂なおみ選手(22)が2年ぶりの優勝を果たした。今大会は1回戦から、過去に白人警官などに殺害された黒人の名前が書かれたマスクを入退場の際などに着用したことが話題になった。決勝までの7試合で、男女7人の名前を示し、人種差別について問題提起を続けた。

 決勝のマスクには、2014年にオハイオ州で警官に射殺されたタミル・ライス君(当時12歳)の名前があった。表彰式でインタビュアーからマスクに込めたメッセージを問われ、大坂選手は「あなたが受けたメッセージは何でしたか? 重要なのは、人々が議論を始めること」と説明した。

 今大会でマスクを着用したのは、注目が集まる舞台を利用し、世界中に人種差別撤廃を訴えたかったからだ。「名前を知らなくても、インターネットで検索すればどんな悲劇だったかわかる。差別は米国だけの問題ではない」。連日、そう主張した。

 大会前も積極的にこの問題にかかわってきた。5月に黒人男性が警察官に首を圧迫されて死亡した事件後からツイッターを更新したり、デモに参加したり。直前の大会は、準決勝を前に「私はアスリートである前に一人の黒人女性。テニスを見てもらうより大事な問題がある」と抗議の棄権を表明した。

 こうした行動について、大坂選手を指導するウィム・フィセッテコーチは「コート内でも模範にならなければとの思いが多くのエネルギーを与えていた」と指摘。大坂選手自身も「コート外の出来事が私を強く押してくれた」と言い、プレーにも好影響を与えていたと明かした。

 2年前はユーモラスな発言で世界を魅了し、今回は社会問題を訴えながら頂点に立った。大会前にはSNSでスポーツに政治を持ち込むなという意見もあったが、大会後の海外メディアは好意的に報じている。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は「社会正義を呼びかけながらタイトル獲得」との見出しで、「間違いなくコートの内外で主張を通した」と報道。英紙ガーディアン(同)も「彼女は試合と同じくらい強力なメッセージを伝えた」と紹介した。

ツイッターで「私の祖先に感謝したい」

優勝から一夜明け、トロフィーを手に記念撮影に臨んだ大坂選手(13日)=AP
優勝から一夜明け、トロフィーを手に記念撮影に臨んだ大坂選手(13日)=AP

 全米オープン優勝から一夜明けた13日、大坂選手は色鮮やかな衣装に身を包み、トロフィーを手に、会場で記念撮影に臨んだ。大坂選手はツイッターで、「私の祖先に感謝したい。彼らの血が流れていることを思うたび、負けることはできないと思い出させてくれたから」とつづった。

祖父・鉄夫さん「勇気があるなあと誇りに」

大坂なおみ選手の優勝を喜ぶ祖父・大坂鉄夫さん(13日午前、北海道根室市で)=石原健治撮影
大坂なおみ選手の優勝を喜ぶ祖父・大坂鉄夫さん(13日午前、北海道根室市で)=石原健治撮影

 大坂なおみ選手の優勝を受け、祖父大坂鉄夫さん(75)は13日朝、北海道根室市の自宅前で報道陣の取材に応じ、「びっくりして何をしゃべったらいいのか分からない。本当によかった」と喜びを語った。

 見事な逆転勝利に万歳したという。人種差別に抗議して大坂選手が着用したマスクについては、「過激な人もいるので心配したけれども、偉いなあ、勇気があるなあと誇りに思う」と孫娘の成長に目を細めた。

無断転載・複製を禁じます
1475515 0 その他 2020/09/14 11:30:00 2020/09/14 13:13:02 2020/09/14 13:13:02 Naomi Osaka, of Japan, wears a mask in honor of Breonna Taylor as she celebrates after defeating Misaki Doi, of Japan, during the first round of the US Open tennis championships, Monday, Aug. 31, 2020, in New York. (AP Photo/Frank Franklin II) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200914-OYT1I50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ