読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ルマン、トヨタV3…中嶋一貴は日本人初の3連覇

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ルマン24時間で日本人初の3連覇を果たした中嶋一貴(右から2人目)ら(AP)
ルマン24時間で日本人初の3連覇を果たした中嶋一貴(右から2人目)ら(AP)

 伝統の自動車耐久レース「第88回ルマン24時間」は20日、フランス・ルマンのサルテ・サーキットで決勝のゴールを迎え、最高峰「LMP1クラス」で、中嶋一貴、ブエミ(スイス)、ハートレー(ニュージーランド)組のトヨタ8号車が387周を走破し、トヨタが3年連続の総合優勝を果たした。中嶋は日本人初のルマン3連覇。トヨタはTS050ハイブリッド2台態勢で臨み、小林可夢偉、コンウェイ(英)、ロペス(アルゼンチン)組のトヨタ7号車は、ポールポジションスタートだったが、ターボのトラブルで順位を落とし3位だった。今年のルマンは6月開催の予定が延期され、無観客で行われた。

無断転載・複製を禁じます
1491397 0 その他 2020/09/20 22:04:00 2020/09/21 07:08:26 2020/09/21 07:08:26 Team chairman Akio Toyoda, drivers New Zealand's Brendon Hartley, Sebastien Buemi of Switzerland and Kazuki Nakajima of Japan of the Toyota Gazoo Racing Team No8 celebrate after winninf the 88th 24-hour Le Mans endurance race, in Le Mans, western France, Sunday, Sept. 20, 2020. Due to coronavirus crisis, the race takes place without spectators. (AP Photo/David Vincent) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200920-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)