読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

鶴田玲美、女子200m歴代3位の記録で初優勝…日本選手権

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

女子200メートルで優勝した鶴田玲美(3日)=大原一郎撮影
女子200メートルで優勝した鶴田玲美(3日)=大原一郎撮影

 陸上・日本選手権最終日(3日・新潟デンカビッグスワンスタジアム=読売新聞社後援)――女子200メートルは鶴田玲美れみ(南九州ファミリーマート)が日本歴代3位の23秒17(向かい風0・1メートル)で初優勝を飾った。男子200メートルは飯塚翔太(ミズノ)が20秒75で2年ぶり4度目の優勝。男子110メートル障害は金井大旺たいおう(同)が13秒36、女子100メートル障害は青木益未(七十七銀行)が13秒02の、いずれも大会タイ記録で制した。女子400メートル障害はイブラヒム愛紗あいしゃ(札幌国際大)が56秒50で初優勝した。

無断転載・複製を禁じます
1519611 0 その他 2020/10/03 20:28:00 2020/10/03 20:28:00 2020/10/03 20:28:00 女子200メートルで優勝した鶴田玲美(3日、新潟デンカビッグスワンスタジアムで)=大原一郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201003-OYT1I50057-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)