奥原希望4強入り、西本拳太もベスト4進出…バドミントン・デンマークOP

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=岡田浩幸】バドミントンのデンマーク・オープンは16日、デンマークのオーデンセで行われ、世界バドミントン連盟の公式サイトによると、女子シングルスの奥原希望(太陽ホールディングス)、男子シングルスの西本拳太(岐阜県協会)が、それぞれストレート勝ちで4強入りを決めた。女子ダブルスでは第1シードの福島由紀、広田彩花組(丸杉Bluvic)、第2シードの永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)がともに準決勝に進んだ。

無断転載・複製を禁じます
1555097 0 その他 2020/10/17 04:58:00 2020/10/17 10:10:56 2020/10/17 10:10:56

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ