読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中谷潤人がWBOフライ級王座に…8回KO勝ち

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

8回、マグラモからダウンを奪う中谷(奥)(6日)=三浦邦彦撮影
8回、マグラモからダウンを奪う中谷(奥)(6日)=三浦邦彦撮影

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王座決定戦12回戦(6日・後楽園ホール)――同級3位の中谷潤人(M・T)が1位のジーメル・マグラモ(フィリピン)に8回KO勝ちし、初挑戦で世界王座を獲得した。スーパーフライ級に階級を上げた田中恒成(畑中)が王座を返上し、空位となっていた。当初は4月に予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で2度延期。感染拡大後、男子では国内初の世界戦となった。

無断転載・複製を禁じます
1607829 0 その他 2020/11/06 20:40:00 2020/11/06 21:43:37 2020/11/06 21:43:37 WBO世界フライ級王座決定戦 8回、ジーメル・マグラモからダウンを奪う中谷潤人(奥)(6日、東京都文京区の後楽園ホールで)=代表撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201106-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)